よくある質問よくある質問

Q.破産を考えましたが、資格を失って仕事できなくなるのでは!?

「夫婦共働きです。夫の収入が減ったので、私の稼ぎだけではクレジットを返済できなくなりました。破産も考えたのですが、保険外交員をしている場合、破産すると資格を失うと聞いたのですが・・・。」

A.破産すると、弁護士・社会保険労務士・行政書士などのいわゆる士業、また保険外交員・証券外務員などのお金を扱う仕事の一部、警備員などは一時的に就業を制限されます。

破産で永久に資格を失ったりすることはありませんが、一旦は辞職や休業を余儀なくされるので、事実上は破産によって失職してしまう危険があります。

しかし、個人再生手続では、上記のような資格制限はありませんので、債務を整理しても、今まで通り仕事が続けられます。

借金問題のご相談なら個人再生サポート
無料相談予約・お問い合わせ
借金問題のご相談なら個人再生サポート
無料相談予約・お問い合わせ

ページトップ