よくある質問よくある質問

Q.車両の評価

A.時価ですが、ゼロ評価の場合も車両を含め高額の資産は「時価」で評価されます。

不動産の場合は、不動産業者の査定書で判断します。車両の場合も買取り査定してもらい、再生の申立書に金額を記載します。ただし、100〜500万円程度までの普通乗用車であれば、相場を記載した文献が出版されていますので、ご相談いただければ相場を調べることができます。

なお、大阪地裁の基準ですが、年式が軽自動車、商用車で5年、普通乗用車で7年以上古いもので、新車本体価格300万円以下のものは査定不要(ゼロ評価)です。

借金問題のご相談なら個人再生サポート
無料相談予約・お問い合わせ
借金問題のご相談なら個人再生サポート
無料相談予約・お問い合わせ

ページトップ